タイ国赴任前「個別研修」の内容。

 受講対象者:

タイ赴任予定の社員と帯同のご家族 / タイでの事業をご検討の事業主様とスタッフ  /   既にタイに赴任された駐在員の方

コース① タイ王国を理解する

<概要>

日本に居てTV・新聞報道・インターネットだけでは正しい現地情報は掴めません。変わりゆくのタイ王国の最新情報をご紹介します。

また、帯同のご家族を含め現地での赴任生活をご紹介。タイ人気質や習慣、文化、タブーなどを赴任前に理解します。

BTSアソーク

<カリキュラム>

Ⅰ タイの基本情報                

地理、人口、体制、政治、民族、言語、宗教、教育、気候

季節、通貨 他

     

Ⅱ 経済の状況と日系企業   

GDPの推移、タイ人の消費傾向、日本からの投資、

日系企業の現状  

 タイでの赴任生活

居住地区と住宅事情、情報の収集手段(新聞、TV、日本語情

誌)、交通事情、食事、健康、日本人学校、医療事情、犯罪と

治安

   バムルン JYUN先生

 習慣、マナー、タブー                      

チップの習慣、王室への敬意、仏教・僧侶への配慮、

冠婚葬祭、食事のマナー、礼儀作法

コース② 人事・労務管理

 <概要>

海外では「コミュニケーション」と「異文化」2つの壁が業務

遂行上の妨げになります。

講師自らの体験と現地日系企業での具体的事例から、タイ人マ

ネージメントの極意と労務問題への対処法をケーススタディー

を通して学びます。

       

<カリキュラム>

Ⅰ タイの労働事情と主要法令

労働者の近隣国依存と「タイ+1」、最低賃金、

有給・傷病休暇、解雇、就業規則 他

Ⅱ 日系企業の現状と課題

組織パターン、駐在員の問題行動

Ⅲ タイ人のビジネス文化を知る

会議と伝達、階級文化、業務指示、時間管理、人材育成、社内不正

具体的事例とケーススタディー

 マネージメントの極意とグローバル人事制度

タイ人の心を掴む労務管理とローカルスタッフが納得する人事制度

Ⅴ タイ人が理想とする日本人駐在員像とは。

P1020277 - コピー

タイビジネス研修講師紹介はこちらをクリック!

タイ赴任前研修のお見積もり依頼、お申込み書はこちらをクリック!

 

 

お問い合わせ:03-6905-8711

eメール:info@thai-longstay.jp

FAX:03-3974-2149 

カテゴリー: お知らせ(最新情報), タイ国ビジネスサポート パーマリンク